緊急事態宣言における対応


BECでは政府の自粛要請に基づき
3/30(月)のセッションより
コロナウイルス感染拡大に対して以下の

取り組みをさせていただいております。

(1)マスクの着用(必要に応じて)
セッション時にマスクを着用する場合があります。

(2)殺菌・除菌の強化

手洗いやアルコール消毒を頻繁にさせていただく場合があります。

(3)セッション時間
担当スタッフにより時間調整をさせていただく場合があります。

(4)訪問コンサルテーション
スカイプコンサルテーション
(通常は遠方のクライエント様のみのサービスとなります)
に代用することが可能です。
ご希望の場合はその旨お知らせください。

 

明日にでも緊急事態宣言が発令されることが予想されますので

以下の項目を追加させていただきます。

行動セラピーサービスをご利用のクライエント様で

セッションを1週間以上お休みされる場合に限り

担当セラピストによるスカイプまたは電話でのペアレントトレーニングを

週1回1時間以上受けていただくことをお願いいたします。

 

今後事情が変わればその都度対応を変更する場合がありますが
皆様のご理解とご協力をよろしくお願いいたします。