ご飯を食べるのが遅い


久し振りの投稿になってしまいました、鈴木です。

 

以前にも少し書いたかなと思うのですが、4歳の娘の食事がとっても遅いのです。

放っておけば1時間経っても食べ終わらないでしょう…。

声を掛けてどうにか1時間で食べ終わるかどうか…という感じです。

去年まで、タイマーを1時間にセットしてタイマーが鳴るまでに食べ終えたらご褒美としていたのですが、それでもやはり間に合わない事も多々ありました。

そしてついつい「早く食べなさい!」と怒ってしまう私…。

 

いかん、行動分析家としてこれではいかん!

という事で新しいシステムを考えました。

まあシステムとしては、タイマーが鳴るまでに食べ終えることができればポイントがもらえる、というものなので、あまり代わりは無いのですが。

クリアで貰えるのがご褒美そのものではなくポイントになったこと、その時々で適当に選んでいたご褒美を3種類から選べるようになったことが新しくなりました。

トークンシステムですね。

 

上にある星がポイントで、クリアしたところ(月曜日の夜のご飯、など)に星を貼っていき、ポイントを貯めます。

そして、下のご褒美と所定の個数で交換が出来ます。

交換に必要な数は:

直ぐに交換出来る1つ

朝と夜(平日昼は保育園なので)クリアで交換出来る2つ

平日全てクリアすれば5日で交換できる10個

としました。

 

さらに、この表を見えるところに貼っておく事で、食事中に目に入り「あ、もうちょっとでおやつと交換できる!早く食べよう!」と自己教示になることを期待しています。

実際どれだけなっているかは微妙ですが…。

さらについでに交換するときには数を数えたり、簡単な引き算をする事もできます。

 

システムの理解は十分!

やっぱり気は散るので、声はかけるのですが、どうにか1時間では食べられるようになってきました。

なのでシステムをさらに変更しました。

その変更点はまた次回書きますね。

 

同じように食事で(遅い以外にも)お困りのことがあったらスタッフにご相談くださいね!